離婚を回避したい!そんな時は相談所に調査を依頼しよう!

相談所を利用しよう

離婚について一人で悩まずこちらのサイトを利用して相談やカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

現在の夫婦関係は円満ですか?そう問いかけると、大体のご主人はそうですねと答え、奥様はそう思わないと答える確率が高いのをご存知でしょうか。これは意外に多いのですが、その事を放置してしまったが為に離婚にまで至るケースもあります。では、そこに至るまでに回避できる方法は無いのか。今回はそこに着目してみました。離婚回避へのもっとも重要な事は、この夫婦関の温度差に気づくか気づかないかの違いです。なぜ、奥様は夫婦関係は円満だと思わないのか。これは夫婦関の信頼関係もあります。お互いの話に耳を傾けてあげていますか?そんな事やっている。そう答えるご主人は要注意です。ある時突然奥様から離婚を申し出たりされる可能性が高いでしょう。奥様は何を聞いて欲しいのか、日頃はどんな生活をしているのか意思の疎通が出来ているご夫妻は、この温度差を感じないのです。それでは、如何にしてにしてこの問題を回避すべきか考えてみて下さい。仕事から帰宅し、用意されている食事のメニューはしっかり確認しながら食べていますか?支度してあるから何となく食べていませんか?試しに昨夜のおかずが何だったか思い出して見て下さい。バッチリ思い出せた方は、まず離婚にまで至るケースは少ないでしょう。それは、奥様が作る料理をしっかり確認しながら食べているからです。つまり、夫婦関の信頼関係もしっかり出来ているので、奥様がご主人に不満を感じていても然程の温度差を感じていない場合が多いでしょう。問題は、用意された食事すら無意識に食べているような関係性になった時です。お互いの信頼関係もまた破綻しているはずです。離婚を回避するには、まずそこから見直してみましょう。

愛情や慈しみを互いに持つ

離婚を回避するために必要なことは何でしょうか夫婦間の信頼関係はもちろん、お互いの愛情を感じることが大事です。パートナーのちょっとした変化にも気付いてあげましょう。

>> 愛情や慈しみを互いに持つの記事を読む

カウンセリングを受けよう

浮気調査を依頼して、その結果クロだった。もう無理だ。そんな状況もあるかもしれません。夫婦関係が破綻してしまって、離婚に結び付くこともあると思います。そんな時はカウンセリングを受けてみませんか?

>> カウンセリングを受けようの記事を読む

ココロの疲れ

カウンセリングを受けると言ってもどこに行けばいいのかよくわかりませんよね。最近は民間でおこなっているところもありますし、心療内科などでもカウンセリングを受け付けています。守秘義務はしっかり守っているので安心してください。

>> ココロの疲れの記事を読む

記事一覧

「離婚を回避したい!そんな時は相談所に調査を依頼しよう!」の記事一覧です。

>> 記事一覧の記事を読む